· 

ローブローアートの至宝を額装しました。

Frank Kozik(フランク・コジック)の最高傑作であり、ローブローアートの至宝「NIRVANA」を額縁 は「WALNUT Black」でマットボードは「コットンスエード素材の白」で額装しました。

 

 

 

僕の初めてのアート販売は、1995年で25歳の時でした。

当時、働いていた服屋でコジックなどのシルクスクリーンをカリフォルニアのプリントハウスから仕入れて、細々と展示販売していました。

あの時からすでにコジックの「NIRVANA」はお宝作品で、服屋時代には結局、一度も入荷させることが出来ませんでした。

あの当時は、コジック系のローブローアートの額装と言えば、日本国憲法に定められているのかって言うぐらい、猫も杓子(しゃくし)も誰もが黒いフレームでした。

今回も黒いフレームですが、「WALNUT Black」ですから
あの時代のただ黒い額装とは、ロールスロイスと軽四自動車ぐらいの差があります。

写真ではそこまでの差は感じていただけないかも知れないですが。

 

 

 

ノイズキング藝術額装店の強みは、作り出す額装の突出したクオリティと独自性はもちろんの事、村上隆、奈良美朋、ロッカクアヤコなどのハイアート(高級芸術)と今日ご紹介のFrank Kozik(フランク・コジック)などのロウアート/ローブローアート(大衆芸術)のそれぞれの一級作品の額装を年間に数百点以上、手がけている経験値の高さがあります。

僕は本気で【世界最高峰の額装を作り続けて行きたい!】と思って日々取り組んでおり、この12年間に今回のような本気の額装を5000点以上、手がけて来ました!

仕事もプライベートも、つまり人生全てに置いて妥協することが大嫌いなので【利益追求のための手抜き】は一切やりませんし、そんなことをこそっとやる職人とは、絶対に仕事を一緒にはしません!

もし、あなたがこのノイズキングのスタンスに共感いただけるのなら、どこで購入した作品であろうとも喜んで額装させていただきますので、お気軽に以下からお問い合わせ下さい。

あなたの大切でお気に入りの作品を【額装の知識とセンス】と【アート作品の知識とセンス】の両方を持ったノイズキング藝術額装店に安心してお任せ下さい。

 

 

 

額装費の内訳

 

額縁 WALNUT Black(UVカットアクリル)/ フレーム幅 60mm サイズ1800 83,369円

 

マットボード(コットンスエード白)サイズ1800 17,545円

 

額装合計金額 100,914円(税抜き)

 

 

フレーム外寸: 縦 1121mm × 横 806mm

 

額装総重量: 6000g

 

 

アーティスト: Frank Kozik(フランク・コジック)

作品名: NIRVANA

 

 


額装のご相談はこちらから

僕は本気で【世界最高峰の額装を作り続けて行きたい!】と思って日々取り組んでいます。

この12年の間に(2019年時点)5000点を超える本気の額装を手がけて来ました!

 

仕事もプライベートも、つまり人生全てにおいて、妥協することが大嫌いなので【利益追求のための手抜き】は一切やりませんし、そんなことをこそっとやる職人とは、絶対に仕事を一緒にはしません!

 

もし、あなたがこのノイズキング藝術額装店のスタンスに共感いただけるのなら、お気軽に以下からお問い合わせ下さい。

 

 

1. 額装される作品の縦・横のサイズをmm単位でお願いいたします。

(お見積もりがスムーズにお知らせできます。キャンバス作品の場合は、厚みもご記入ください)

 

2. ご依頼される額縁がお決まりの場合は、そちらの額縁名をお知らせ下さい。

「これと同じにしてほしい!」という額装例のURLを送っていただいても大丈夫です。

 

「忙しくて考える時間がない」、「初心者で何が何だかわからない」という方も作品に応じたベストな額装をご提案させていただきますので、お気軽にご相談ください!

 

コードを入力してください。:

メモ: * は入力必須項目です