· 

2つの弱点があるのにノイズキング藝術額装店のスカーフの額装が人気の理由とは?

HERMES(エルメス)のスカーフ(縦 430mm × 横 430mm)を、額縁は「Eternity White」、マットボードは「コットンスエード素材の白」で額装しました。

僕が色んなブランドのスカーフの額装のプロデュースを依頼されるようになってから、早いもので10年くらいになりますが、僕が開発した、まるで立体のアート作品のようにスカーフをあらかじめ脚を付けておいたボードに貼り付けて、少し薄めのキャンバス作品のように見立てたこの額装方法が10年という長期に渡って、ご好評いただいています。

 

 

 

このスカーフの額装は圧倒的に豪華に仕上がりますが実は2つだけ、弱点があります。

まず1つは様々な工程を経ているので額装費用が高額になってしまうこと。

そして2つ目は、スカーフをボードに貼付けるために綺麗に剥がして、スカーフを元のように使うことは出来なくなります。

この2つの弱点をものともせずにスカーフの額装の依頼をよくいただいているので、「額装費が高額で、スカーフはもうスカーフとしては使うことはできないけど、とにかく豪華な額装に仕上げてほしい!」と思って下さるお客様が沢山存在しているというありがたい状況に感謝しています。

 

 

熟練した技術を持った職人さんが今回もボードにスカーフを弛み一つなく綺麗に貼ってくれています。

以前、職人さんからお聞きしたスカーフについてのマル秘話を1つ、特別に公開しますね。

スカーフはエルメス、シャネル、ヴィトン、グッチなどの高級ブランドが出していますが、中でもエルメスのスカーフが生地自体の質が高く、一番貼りやすいとのことです。

 

 

 

こちらが額装の裏面になります。側面もすべて白で塗装しています。 

僕は本気で【世界最高峰の額装を作り続けて行きたい!】と思って日々取り組んでいます。

この12年の間に今回のような5000点を超える本気の額装を手がけて来ました!

仕事もプライベートも、つまり人生全てにおいて妥協することが大嫌いなので【利益追求のための手抜き】は一切やりませんし、そんなことをこそっとやる職人とは、絶対に仕事を一緒にはしません!

  もし、あなたがこのノイズキング額装店のスタンスに共感いただけるのなら、ノイズキング以外で購入した作品でも喜んで額装させていただきますので、お気軽に以下からお問い合わせ下さい。

スカーフの額装も大歓迎です。

 

 

額装費の内訳

 

 

 

額縁 Eternity White(UVカットアクリル)サイズ1100 18,900円

 

 

 

マットボード(コットンスエード白)幅40mm サイズ1100 9,801円

 

立体加工代金 サイズ1100 7,719円

 

スカーフを台のボードに貼付ける費用(台のボードと脚の価格も含む) 18,755円

 

額装合計金額 55,175円(税抜き)

 

 

 

 

 

フレーム外寸: 縦 549mm × 横 535mm × 厚 50mm

 

 

 

額装総重量: 3100g

 

 

 

 

 

 

作品名: HERMES / エルメスのスカーフ

スカーフのサイズは、縦 430mm × 横 430mmです。

 

 


額装のご相談はこちらから

 

1. 額装される作品の縦・横のサイズをmm単位でお願いいたします。

 

(お見積もりがスムーズにお知らせできます。キャンバス作品の場合は、厚みもご記入ください)

 

 

 

2. ご依頼される額縁がお決まりの場合は、そちらの額縁名をお知らせ下さい。

 

「これと同じにしてほしい!」という額装例のURLを送っていただいても大丈夫です。

 

 

 

「忙しくて考える時間がない」、「初心者で何が何だかわからない」という方も作品に応じたベストな額装をご提案させていただきますので、お気軽にご相談ください!

コードを入力してください。:

メモ: * は入力必須項目です