· 

INVADER(インベーダー)のシルクスクリーン作品をマニアックなフレームで額装しました。

現在は100万円を超えているInvader(インベーダー)のシルクスクリーン作品「Repetition Variation Evolution」を額縁は、Eternity Black(ツヤなし)、マットボードはコットンスエード素材の白で額装しました。

 

 

額縁 Eternity Blackは元来はピアノのような艶やかで重厚な光沢のある表面をしているのですが、こちらはあえてツヤが消されてマットな表面をしている、珍しいEternity Blackになります。

 

 

 

Eternity Blackは常連さんから【ピアノのブラック】と呼ばれる光沢が最大の魅力なので、Eternity Blackの注文をいただいて、ツヤ消しを希望される方は50〜60回に1人ぐらいしかいらっしゃらないです。

個人的にはツヤのある通常のEternity Blackがおすすめですが、ツヤなしもまた違ったいぶし銀の魅力がありますので、「艶やかなのはちょと苦手」って人はツヤなしをご指定ください。

基本的にEternity Blackに関してはご指定を頂かない場合は、すべて自動的にツヤありの方で製作させていただています。

 

Invaderの作品は日本ではなかなか入手が難しいですが、本隊のノイズキングで取り扱っています。

ほとんどの作品が売り切れていますが、興味のある方はご覧ください。

https://www.noiseking.com/products/list513.html

 

 

 

額装費の内訳

 

額縁 Eternity Black(UVカットアクリル) サイズ1800 40,063円

 

マットボード(コットンスエード白)マット幅 60mm / サイズ1800 17,545円

 

額装合計金額 57,608円(税抜き)

 

 

フレーム外寸: 縦 777mm × 横 980mm

 

額装総重量: 4,400g

 

 

アーティスト名: INVADER(インベーダー)

 

作品名: Repetition Variation Evolution

 

 


額装のご相談はこちらから

 

僕は本気で【世界最高峰の額装を作り続けて行きたい!】と思って日々取り組んでいます。

この12年の間に(2019年時点)5000点を超える本気の額装を手がけて来ました!

 

仕事もプライベートも、つまり人生全てにおいて、妥協することが大嫌いなので【利益追求のための手抜き】は一切やりませんし、そんなことをこそっとやる職人とは、絶対に仕事を一緒にはしません!

 

もし、あなたがこのノイズキング藝術額装店のスタンスに共感いただけるのなら、お気軽に以下からお問い合わせ下さい。

 

 

1. 額装される作品の縦・横のサイズをmm単位でお願いいたします。

(お見積もりがスムーズにお知らせできます。キャンバス作品の場合は、厚みもご記入ください)

 

2. ご依頼される額縁がお決まりの場合は、そちらの額縁名をお知らせ下さい。

「これと同じにしてほしい!」という額装例のURLを送っていただいても大丈夫です。

 

「忙しくて考える時間がない」、「初心者で何が何だかわからない」という方も作品に応じたベストな額装をご提案させていただきますので、お気軽にご相談ください!

 

コードを入力してください。:

メモ: * は入力必須項目です