· 

Martin Whatson(マーティン・ワトソン)のキャンバス作品の額装

グラフィティアーティストで今、一番勢いのあるMartin Whatson (マーティン・ワトソン)の「MY KINGDOM FOR A CROWN – Canvas」を額縁は「wabisabi 1/1」 (表面/グレー・下地/ピンク)、マットボードは「コットンスエード素材の白」で額装しました。

 

 

 

豪華にマットボードを二重構造にさせていただきました。

二重構造にすることで目を惹くぐらい豪華に仕上がりますので、もちろん飾る方の好みにはよりますが、コレクションが増えて来ると1回ぐらいは是非、挑戦していただきたいですね。

 

 

 

腕のいい家具職人(sugiyamakaguの3代目)に荒木の状態から完成まで、全て手作業で仕上げてもらっている額縁 wabisabi1/1ですので自由度が高く、マットボードを二重構造にするなんて荒技も簡単にできていますが、恐らくこんな額装を標準的に受注しているのは世界中でノイズキングだけだと思います。

 

 

 

額縁 wabisabiの最大の魅力の一つ、角のガタガタも立体額装になるとさらに魅力的です。

 

 

 

wabisabiの要の4角に打ち込まれた、茶室に欠かせないあの金具のアップです。

額縁 wabisabiのヒットで大量にストックしていたこの金具が品薄になり、これはヤバいぞと必死で探して見つけた、新潟県の鍛冶屋さんに、わざわざ焼いて鍛えて(叩いて)手間ひま掛けて特別に製作してもらっています。

 

 

 

この作品はキャンバスの裏面にサイン、作品タイトル、エディションナンバーが入っていますので背板をくり抜いて、裏面にもアクリル板を付けて見えるようにしています。

普通に飾ると普段は隠れてしまいますが、サイン、作品タイトル、エディションナンバーがいつでも見れるようになっているとやっぱり嬉しいですよね。

 

 

 

額装費の内訳

 

額縁 wabisabi1/1(UVカットアクリル)表面:グレー / 下地:ピンク サイズ900 30,443円

 

マットボード (コットンスエード白)サイズ900(内側)幅20mm (外側)幅47mm 7,986円

 

立体仕様の追加料金 13,310円

 

外側マットボードの足場代金(マットボードの追加代金を含む) 12,753円

 

背面くり抜き代+アクリル代 8,470円

 

額装合計金額 72,962円(税抜き)

 

 

フレーム外寸: 縦 496mm × 横 378mm × 厚み 53mm

 

額装総重量: 3350g

 

 

アーティスト: Martin Whatson(マーティン・ワトソン)

 

作品: MY KINGDOM FOR A CROWN – Canvas

 


 

ノイズキング藝術額装店ではBanksy(バンクシー)Martin Whatson(マーティン・ワトソン)など今、一番イケてるアーティストの作品の額装を日本で一番多く額装しています。

日本最大級のアートwebギャラリー【NOISEKING(ノイズキング)】とは、同じ会社です。

*今回、ご紹介したマーティン・ワトソンのキャンバス作品は姉妹店であるノイズキングで販売していたものです。

あなたの大切でお気に入りの作品を『額装の知識とセンス』と『アート作品の知識とセンス』の両方を持ったノイズキング藝術額装店に安心してお任せ下さい。

他店で購入した作品でも、無名のアーティストやあなたのお子様のお絵描きでも、喜んで額装させていただきますのでお気軽に以下からお問い合わせ下さい。

 


額装のご相談はこちらから

1. 額装される作品の縦・横のサイズをmm単位でお願いいたします。

(お見積もりがスムーズにお知らせできます。キャンバス作品の場合は、厚みもご記入ください)

 

2. ご依頼される額縁がお決まりの場合は、そちらの額縁名をお知らせ下さい。

「これと同じにしてほしい!」という額装例のURLを送っていただいても大丈夫です。

 

「忙しくて考える時間がない」、「初心者で何が何だかわからない」という方も作品に応じたベストな額装をご提案させていただきますので、お気軽にご相談ください!

コードを入力してください。:

メモ: * は入力必須項目です