· 

Martin Whatson(マーティン・ワトソン) の1メートルのOne Small Step - キャンバスを額装しました。

Martin Whatson(マーティン・ワトソン) の「One Samll Step (AP) - キャンバス」を額縁は「Eternity White」、マットボードは「コットンスエード素材の白」で額装しています。

マーティン・ワトソンの代表作の1つのOne Samll Stepのこちらは1m×1mのキャンバスになります。
現在(2019年6月)の価格は200万円ぐらいはするでしょうね。

フレームの外寸が116cmですからかなりデカいのですが、写真では伝わりにくいので、sugiyamakaguの3代目(身長166cm)に忙しいのに無理に頼んで入ってもらいました。

 

 

 

マーティン・ワトソンの「One Small Step」と言えば、額装は真っ黒というイメージがありますが、「Eternity White」、マットボードは「コットンスエード素材の白」がそのイメージを軽くぶち壊してくれました。

 

 

 

キャンバスの厚み分、フレームにも奥行きを作るのですがもちろん今回も、この奥行き分の側面もフレームの色に合わせて、白に塗装させていただきました。これは永遠に変わることのないノイズキングのこだわりです。

側面はよく見ないと目立たないと思われているためか、簡易塗装の下地のままで「ここで経費削減したな」と思わせる額縁・額装を見かけます。

もし自分の私物であれば、ここは絶対に妥協できない所です。

大切なお客様の大切な作品と額装。

僕の私物を額装する様な気持ちで、妥協なく仕上げさせていただきました!

 

 

 

「まぁ、無難に白の額装」なのと「色々、凄い額装はできるけどあえてシンプルに白の額装」とでは、結果は「白い額装」で同じでも全く別物だと思います。

額装の力で作品をさらに輝かせるために、色々な可能性を考えながら作品に合った額装をご提案させていただいています。

 

 

 

背板をくり抜いて、裏面にもアクリル板を付けて見えるようにしています。

普通に飾ると普段は隠れてしまいますが作品タイトル、エディションナンバー、サインがいつでも見れるようになっていると、やっぱり嬉しいですよね。

 

作者自身に販売する権利が有るアーティストプルーフなので、作品タイトル「One Small Step」の後にAPと記されています。
これを裏板で隠すのは、やはりもったいないですよね。

 

 

 

ノイズキング藝術額装店では、Martin Whatson(マーティン・ワトソン)、Banksy(バンクシー)、KYNE(キネ)など今、一番イケてるアーティストの作品の額装を日本で一番多く額装しています。

あなたの大切でお気に入りの作品を【額装の知識とセンス】と【アート作品の知識とセンス】の両方を持った、ノイズキング藝術額装店に安心してお任せ下さい。

他店で購入した作品でも、無名のアーティストやあなたのお子様のお絵描きでも、喜んで額装させていただきますのでお気軽に以下からお問い合わせ下さい。

 

 

額装費の内訳

 

額縁 Eternity Black(UVカットアクリル)サイズ2300 63,621円

 

マットボード(コットンスエード白)サイズ2300 / マットボード幅50mm 30,120円

 

立体仕様の追加代金 41,040円

 

裏面くり抜き代+アクリル代 22,200円

 

額装合計金額 156,981円(税抜き)

 

 

フレーム外寸: 縦 1162mm × 1162mm × 厚み 78mm

 

額装総重量: 18,250g

 

 

アーティスト: Martin Whatson(マーティン・ワトソン)

 

作品名: One Small Step(AP) - Canvas

 

 

 


額装のご相談はこちらから

 

僕は本気で【世界最高峰の額装を作り続けて行きたい!】と思って日々取り組んでいます。

この12年の間に(2019年時点)5000点を超える本気の額装を手がけて来ました!

 

仕事もプライベートも、つまり人生全てにおいて、妥協することが大嫌いなので【利益追求のための手抜き】は一切やりませんし、そんなことをこそっとやる職人とは、絶対に仕事を一緒にはしません!

 

もし、あなたがこのノイズキング藝術額装店のスタンスに共感いただけるのなら、お気軽に以下からお問い合わせ下さい。

 

 

1. 額装される作品の縦・横のサイズをmm単位でお願いいたします。

(お見積もりがスムーズにお知らせできます。キャンバス作品の場合は、厚みもご記入ください)

 

2. ご依頼される額縁がお決まりの場合は、そちらの額縁名をお知らせ下さい。

「これと同じにしてほしい!」という額装例のURLを送っていただいても大丈夫です。

 

「忙しくて考える時間がない」、「初心者で何が何だかわからない」という方も作品に応じたベストな額装をご提案させていただきますので、お気軽にご相談ください!

コードを入力してください。:

メモ: * は入力必須項目です