Martin Whatson(マーティン・ワトソン)のキャンバス作品を額装しました。

Martin Whatson(マーティン・ワトソン)のキャンバス作品を額装しました。
Martin Whatson(マーティン・ワトソン)のキャンバス作品を額装しました。

埼玉県にお住まいのF様から、ご依頼いただいて製作した額装をご紹介します。

 

Martin Whatson(マーティン・ワトソン)のキャンバス作品【Zero Tolerance】をwabisabi black brownで額装しました。

(マットボードはコットンスエード 素材の白)

 

僕自身もマーティン・ワトソンのコレクターなので、マーティン・ワトソンの額装は自然とテンション上がります!

 

 

 

マーティンのカラフルなタギングと「wabisabi black brown」は相性はかなり良いですね!

 

 

 

今回は大きい作品(縦50cm、 横1m)なので額装の総重量が少し重くはなりますが、F 様のご希望で作品の裏面に一切、手を加えることなく、作品を額装の中に固定できる凸型に特殊加工したアクリルのケースを使用しています。

(ケースと言っても背面はなく、帽子型になっています。)

 

 

 

この凸型アクリルはけっこう費用がかかりますし、仕上がりの重量がこの凸型のアクリル分、重くなりますが、キャンバス作品を額装される方のおよそ3〜4割の方からご所望いただきます。

 

 

 

wabisabi black brownって、実は日本家屋の外壁によく使われている焼杉板をイメージして開発しました。

 

 

 

(これが焼杉板です。)

 

耐久性の向上とシックな見た目を作るために杉板を焼いて、表面を炭化させる主に西日本に古くから伝わる伝統技法です。

 

 

 

焼杉板は表面を焼いているわけですから触ると黒い炭が付着してしまうので、内装飾品に使用するには不向きです。

wabsiabi black brownは焼かずにオイルと塗料で焼杉板のような風合いを再現させています。

 

 

 

裏面はアーティストのサインと作品タイトルが入ってるいるので、額装の裏面にもアクリルを付けて裏板をくり抜いて見えるようにしています。

 

 

 

額装費の内訳

 

額縁 wabisabi black brown(UVカットアクリル)サイズ1700 47,190円

 

マットボード(コットンスエード白)サイズ1700(マットボード幅 / 32mm) 17,061円

 

立体加工代金 20,570円

 

凸型のアクリルBOX代金 60,500円

 

裏面くり抜き代金 15,125円

 

額装合計金額 160,446円(税抜き)

 

 

フレーム外寸: 縦 633mm × 横1122mm × 厚み 70mm

 

額装総重量:12050g

 

 

アーティスト: Martin Whatson(マーティン・ワトソン)

 

作品名 :  Zero Tolerance

 

 


額装のご相談はこちらから

 

僕は本気で【世界最高峰の額装を作り続けて行きたい!】と思って日々取り組んでいます。

この12年の間に(2019年時点)5000点を超える本気の額装を手がけて来ました!

 

仕事もプライベートも、つまり人生全てにおいて、妥協することが大嫌いなので【利益追求のための手抜き】は一切やりませんし、そんなことをこそっとやる職人とは、絶対に仕事を一緒にはしません!

 

もし、あなたがこのノイズキング藝術額装店のスタンスに共感いただけるのなら、お気軽に以下からお問い合わせ下さい。

 

 

1. 額装される作品の縦・横のサイズをmm単位でお願いいたします。

(お見積もりがスムーズにお知らせできます。キャンバス作品の場合は、厚みもご記入ください)

 

2. ご依頼される額縁がお決まりの場合は、そちらの額縁名をお知らせ下さい。

「これと同じにしてほしい!」という額装例のURLを送っていただいても大丈夫です。

 

「忙しくて考える時間がない」、「初心者で何が何だかわからない」という方も作品に応じたベストな額装をご提案させていただきますので、お気軽にご相談ください!

 

コードを入力してください。:

メモ: * は入力必須項目です